リザードン最高やろ!ヾ(´・Д・‘)

ポケモンの考察とか、一言書いたり色々と

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シングル考察的な

リザードン+ハッサム
この2体をベースにシングルPTを組みたいのですが、リザードンと組ませるうえで僕は岩、ドラゴン、水、電気技をいい感じに受けれないといけないと思ってます。
なので、ハッサムよりもメタグロスという意識が強く今までレートPTであまり使ってきませんでした。(8体ほど育てているのに)
今回のシングルPTで使うんだ! そういう確固たる意志でやっていきます。考察していきます。

リザードン@猛火
言わなくてもわかる俺の象徴であろうわが相棒
オバヒ/エアスラ/めざ氷/岩雪崩 @スカーフ

ハッサム@テクニシャン
受けれるのか不安だがドラゴン、岩潰しという感じで採用しようと思う今回のリザードンのパートナー
バレット/蜻蛉/アクロ/剣舞 @オッカ

ランターン@逐電
ボルトロスへの牽制となり得る一コマ、ボルチェンの打点不足に悩むかもしれない
ボルチェン/熱湯/冷B/身代わり @シュカ

サザンドラ@浮遊
火力で相手のPTをごりごり削っていく役目
流星群/悪波/放射/馬鹿力 @珠

ゴルーグ@ノーガード
格闘、岩の一貫性消す、且つ小さくなる、ひょいひょいしてくるやつへの打点持ちとして考えてみる
爆パン/地震/思念/ロックカット @オボン

カイリュー@マルチスケイル
拘り神速での後処理、雨グドラへの打点
逆鱗/放射/地震/神速 @鉢巻


多分相性保管は悪くないはずなので、技構成次第かなー
一応自分用メモとして書いてます、詳しく決めて回してみたいとは思っていますが…。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/27(木) 01:56:13|
  2. 考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマスカップ

お久しぶりです。
クリスマスカップ本当に対戦ありがとうございました。
最後クリスマス勢にやられて気分ガタ落ちして参加解除しましたどうも_(:3」∠)_
最終レートは1614でした。

PTは一応載せるだけ載せたいと思います、正直よく勝てたなくらいのPTなので…w

リザードン@スカーフ    オバヒ/大文字/エアスラ/龍波
コジョンド@襷        猫騙し/フェイント/挑発/けたぐり
Wキュレム@龍ジュエル 流星群/冷B/気合球/守る
ゼクロム@電気ジュエル 雷撃/逆鱗/追い風/黒い霧
ミュウツー@珠       サイコブレイク/波動弾/トリックルーム/身代わり
バンギラス@黒い鉄球   噛み砕く/岩雪崩/けたぐり/守る

正直グラードン環境だと思っていたのに、当たるのはユキノオーカイオーガばかりで泣いてました。

個別解説
リザードン
グラディアメタに採用してみた、がグラードンに運悪く会わず…w
晴れ下のオバヒでグラードン、ディアルガ共にほぼ一発といったいい感じの火力。
晴れていなくてもスカーフエアスラで相手の格闘を処理しつつ横のポケモンでたたきに行ける場面を作りだせる。
コジョンドとペアで先発に出す場面は多かった、コジョンド優秀ですね本当に。

コジョンド
ミュウツーとの組み合わせで強いなと思って入れた子。
トリルされるとどうしようもないので、挑発を入れてみたら機能してくれた。
精神力からの怯まずに挑発を打てる、これが非常に強いと思います。
技がノーマル、格闘しかないのが仇となってミュウツー、ギラティナを叩けなくなってしまったのがちょっと辛かった。
猫騙し+けたぐり でアルセウスをいいところまで処理できるのもよかったかなー

Wキュレム
単純に強かった、ジュエル流星が気持ち良すぎる。
気合球は大戦犯、素直に大地or吹雪でよかった気がします(泣
特性でのS判断もできる95族というわりと良い位置な気がします。
氷技が一貫しやすいクリスマスカップルールの中で等倍で受けれる且つタイプ一致で殴れる非常に優秀なドラゴンって感じに見てました。
コジョンド、パルキア、ミュウツーには辛い立ち回りを強いられてしまいますが…

ゼクロム
追い風、黒い霧が非常に優秀だった気がします、追い風で優位に立ったり、相手の積み技を無効にしたり。
リザのオバヒとキュレムの流星とのシナジー?
ジュエル雷撃の火力と追加効果には十分満足してます。
逆鱗は馬鹿だったかなーとずっと後悔してました(反省
ハバンの方が良かったかもしれない。
守るが欲しかった場面は多かったです、PTの組み方が悪いのもありますが…

ミュウツー
一番選出したと思われる子。
コジョンドとペアで出すことが多かったので、相手のコジョツーに対する打点としてシャドボを入れなかったのは大失敗。サイコブレイクは強かった、D方面に耐久振りすることが多いであろうこのルールではとても輝いていた技だと思います。
ミュウツーに入れたトリックルームは、コジョンドに入れた挑発と組み合わせることによって色々なトリルパに対して強くなったなという印象。
怒りの粉+トリル 猫+トリルへの対処になったり。

バンギラス
今回の霰パに刺さっていたんじゃないかな…?
トリル下で上から叩けるように、天候を取れるように鉄球持ちにし、後発トリルからの制圧。
投げつけるだと失敗したときにどうしようもないので噛み砕くを採用。
ヨプでもよかったかもしれない。

感想
パルキア、スカーフカイオーガが重すぎて泣きそうになり、パルキアのS100族は強いなと思った大会でもあるかも。
対策しててもスカーフカイオーガは重いんじゃないかなと思ってしまったり。

次このようなルールがまたあるのなら、2週間前からPT組みたいと思います。
もう絶対前日から準備とかしません。

亜空を一回裂けて、空が青くなった試合は忘れません。避けちゃいけなかったんだ。(戒め)

  1. 2012/12/25(火) 14:13:40|
  2. ダブルPT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。